星祭祈祷会・春彼岸大法要のご報告

2021年3月20日(土)、春彼岸中日、当山「星祭祈祷会(星守授与)・春彼岸大法要」をおつとめいたしました。
コロナ禍ではありますが、当日は朝からたくさんの方がお参りされ、ご先祖さまのご供養と、1年間の除災得幸をお祈りされておりました。

「星祭祈祷会」にて御祈祷後、お申し込みの皆様に、各人の星廻りに合わせた「星守」をお渡ししております。「星守」はお財布に入れるなど身につけてご使用ください。

法要後、当山帳場奉仕を41年間、また、当山護持会会計を26年間にわたってお務め頂いた中林功氏の奉仕功労が宗門に認められ、宗務総長よりの表彰状が当山院首より手渡されました。中林功様には、本当に長くご奉仕を頂きましたこと深く感謝申し上げます。ありがとうございます。

春彼岸中日の星祭祈祷会・春彼岸法要の翌日3月21日(日)〜25日(木)まで、住職は朝8時〜夕方までお経回りをしております。この期間は葬儀・法事等の日時について、十分にご意向に添えない場合もあるかと思います。何卒ご了承ください。